東洋経済オンラインに執筆記事が掲載

東洋経済オンラインに私の執筆記事「何となくAI」実はアルゴリズム活用だったが、6月19日に掲載されました。
また、今日のITコーディネータ協会のメールマガジンにて、記事の掲載が紹介されます。

今回は、東洋経済新聞社=刊の「爆速!アルゴリズム」と、私が取り組んでいるAI導入を両軸に、私の知る限りのAI導入の現場感覚とAIブームについて書いてみました。

ぜひ、ご一読ください。

Ad

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。