北九州でIoT 2018 公開プレゼン審査会に進出

現在、行われている北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」にビビンコは3つのアイディアを応募し、うち1つのアイディアが書類選考を通過しました。

10月26日に西日本工業大学小倉キャンパスで行われる公開プレゼン審査会に登壇いたします。

北九州でIoTは、昨年開催された際にも応募し「焼くッチャ君」が採択されたことにより株式会社ビビンコの創業に至った経緯があります。今回も、株式会社ビビンコをさらに先に進めるため、採択されるように全力を尽くします。

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。