Artisan Edge本格始動します

皆さん、明けましておめでとうございます。
新しい年、2013年になりました。

2013年の私は、新しいことに本格的に踏み出す年となります。
それは、ついに会社勤めをやめて、フリーランスのエンジニアとして活動を始めること。 このArtisan Edgeの代表者というのが、私の新しい肩書きとなります。もちろん、代表と言っても、私一人しかいないわけですが。

私がなぜフリーランスになりたかったか。
それは、自由と責任が今まで以上に欲しくなったこと。これに尽きます。そして、それによって今まで以上に仕事に対する意識を高めたいと思ったのです。
これからの時代、個とその緩やかな繋がりが作り出す部分が大きくなっていくのは間違いありません。ここ何年も、そういうことを言ってきました。そして、その一員となることが、長い間、私の望みでした。

それを実現に結びつける機会ができたことに感謝し、興奮しています。
当面は、フリーランスと立場が変わった上で、今までの仕事を続けさせてもらえることになりました。これ以上の安定した出だしはないわけで、これはとても感謝しています。
しかし、そこに安住していてはわざわざフリーランスとして独立する意味がないと言えるでしょう。

今年は、まずフリーランスとして、Artisan Edgeの足場を固めなければなりません。
そして、その上で、いくつか取り組みたいことを考えています。
Artisan Edgeとしては、昨年の時点で既にいくつかの取り組みを始めています。コミュニティサイトの構築や、iPhoneアプリの開発です。いくつかの成果につなげることができました。

しかし、今年の取り組みでは、それ以上の成果が必要だと考えています。必ず、新しい成果を出す一年にします。
それでは、この新しい一年、新しいArtisan Edgeとともに、何卒よろしくお願い申し上げます。

Ad

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。