株式会社ビビンコの第3期が始まりました

ビビンコの第2期が昨日終わり、今日から第3期が始まりました。
第2期は第1期よりも売上を伸ばすことができましたが、基本的には以前やっていた会社の延長線上でやっていることだったので、新たなチャレンジなどはできなかったかもしれません。
もちろん、売上を伸ばせるほど、お仕事をいただけたのは感謝するばかりです。ありがとうございます。

以前からお知らせしているとおり第3期は、社長である私が北九州に戻る1年となります。北九州はビビンコの本社所在地であるので、そこに社長がいないという状態がそもそもおかしなことだったのですが、第3期にはそのおかしな状態は解消され、普通の会社になれることと思います。

そこで何をするか、第2期に続き、第3期も売上を伸ばすことができれば、それはきっと北九州でもきちんと仕事を拡げられたということだと思いますし、そこでもきっと今までの延長線上というわけではないと思います。

そのような1年となるよう、今日からまた頑張っていきたいと思います。引き続き、よろしくお願い致します。

Ad

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。