「初めてのWatson 改訂版」のコードリストをPython SDKで書き換えた(2020年5月版)

2018年に出した書籍「初めてのWatson 改訂版」のコードリストを、Python SDKで書き換えました。

この書籍だとコマンドラインからCurlでAPIを呼び出すか、JavaScriptを使っているのですが、最近はPythonばっかり使っているので、Python SDK版にしてみました。

あと、Watsonはサービスの改廃が激しく、APIもどんどん変わっているので、出版から2年も経つと書籍どおりに操作ができなかったりもします。というか、2年どころか出版して数か月でアウトになったりするのが、紙メディアの辛いところだったりしますが…。

出版以来、Watsonを使った仕事はいろいろと続いているので、サービスの改廃やAPIの変更などに気づいたら、更新していきたいと思います。

Ad

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。