JobScheduler Japan ユーザーグループが出来ました

以前から当ブログ及びArtisan Edgeで紹介しているオープンソースのジョブ管理システム「SOS JobScheduler」ですが、ユーザーグループが出来ました。

いまのところ、Facebookページがあるくらいですが、「JobScheduler」でググったら出てくる日本人(私を含む)はたいてい参加するのかな?という感じです。

Web画面(Job Operation Centre)の日本語化が既に取り組まれていて、私もレビューに参加しています。
成果は開発元である独SOS社に還元されるとのことです。

企業システムでは欠かせないジョブ管理システムですが、その中でも数少ないオープンソース製品であるJobSchedulerの動向は、今後も目が離せませんね。
いま、cronでジョブの自動起動をやっているような企業は数多いと思いますが、その辺が根こそぎJobSchedulerを使うようになると、ちょっとした革命になるのではないかと。

Ad

この記事を書いた人

井上 研一

株式会社ビビンコ代表取締役、ITエンジニア/経済産業省推進資格ITコーディネータ。AI・IoTに強いITコーディネータとして活動。2018年、株式会社ビビンコを北九州市に創業。IoTソリューションの開発・導入や、画像認識モデルを活用したアプリの開発などを行っている。近著に「使ってわかった AWSのAI」、「ワトソンで体感する人工知能」。日本全国でセミナー・研修講師としての登壇も多数。

Ad